conecoサービス利用規約

第1条 (総則)

1. 本規約は、株式会社カーメイト(以下「当社」といいます。)が提供する「conecoサービス」の利用条件を定めます。
2. 当社が、前項の利用条件等の詳細について、別途定める規則、マニュアル等は、本規約と一体で適用されるものとします。

第2条 (定義)

本規約における用語の定義は、次の各号のとおりとします。

  1. 「coneco端末」とは、GPS内蔵通信端末conecoをいいます。
  2. 「本サービス」とは、coneco端末を利用して当社が提供するサービスで、その概要は、第3条に定めるとおりです。
  3. 「本アプリ」とは、coneco端末の設定、coneco端末との通信等を行うために当社が提供するスマートフォン用アプリケーションソフトウェアをいいます。
  4. 「アプリ端末」とは、本アプリをインストールして利用するスマートフォン等の機器をいいます。
  5. 「契約者」とは、本規約に基づき、当社と契約を締結する者をいいます。
  6. 「アプリユーザー」とは、契約者のIDを用いて本アプリにより本サービスを利用する者をいいます。
  7. 「端末ユーザー」とは、契約者がconeco端末を貸与する者をいいます。
  8. 「ユーザー」とは、アプリユーザー及び端末ユーザーの総称です。
  9. 「位置情報」とは、coneco端末の所在場所、移動履歴に関する情報をいい、基地局との通信履歴等、通信の秘密に該当する情報は除きます。
  10. 「本サイト等」とは、本サービスの利用に関する情報提供のために、当社が開設するWebサイトをいい、本アプリ上の画面を含みます。
  11. 「ID」とは、本サービスにおいて、ユーザー及びconeco端末を識別するための符号をいいます。
  12. 「提携通信事業者」とは、当社が本サービスにおいて通信機能を提供するための通信インフラ等を当社に提供する電気通信事業者をいいます。
  13. 「本規約等」とは、本規約、前条第2項の規則等、提携通信事業者が前号の通信インフラについて定める利用条件、coneco端末に搭載されたソフトウェア(通信プロファイルを含みます。)の使用条件等の総称です。

第3条 (本サービスの内容等)

1. 本サービスは、本アプリからconeco端末の位置情報を確認するとともに、アプリユーザーと端末ユーザー間のメッセージ送受信機能を提供するもので、その概要は、別紙1「サービス概要」に定めるとおりです。
2. 契約者は、本サービスの利用開始に先立ち、当社または当社の販売代理店等からconeco端末を取得し、端末ユーザーに貸与する必要があります。
3. アプリユーザーは、本規約等にしたがって、監護する子や要介護者の見守り、その他当社が承諾した私的な目的にのみ本サービスを利用するものとします。
4. アプリユーザーは、本規約等で定める条件にしたがって、推奨環境においてのみ本アプリを利用することができます。

第4条 (利用契約)

1. 本サービスの利用を希望する場合、当社が別途提供する本サービス概要に関する説明を理解し、本規約の内容を承諾の上で、当社所定の方法により、当社に利用を申し込みます。
2. 前項の申込後、本サービスを利用するためのアプリ端末とconeco端末とのペアリングによる登録が完了した時点で、契約者と当社との間に、本サービスの利用に関する契約(以下「利用契約」といいます。)が成立します。
3. 当社は、第1項に基づく申込者が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、申込を承諾しないことがあります。

  1. 申込内容に虚偽の内容が含まれる場合
  2. 申込者が未成年者、成年被後見人、被保佐人、被補助人のいずれかで、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていない場合
  3. 当社との契約に違反したことにより、契約を解除されたことがある場合
  4. その他、本サービスの運営に支障がある場合

4. 契約者は、申込内容に変更がある場合(coneco端末の登録の追加または削除を含みます。)は、当社所定の方法に従って、変更手続を行うものとします。なお、一旦登録を削除したconeco端末を再登録することはできません。
5. 契約者は、自ら本規約等を遵守するとともに、他のユーザーに対して、本規約等に定める条件を遵守させ、ユーザーの行為に責任を負うものとします。

第5条 (有効期間)

1. 利用契約の有効期間は、利用契約成立から1か月間とします。
2. 前項の期間満了までに契約者または当社から更新しない旨の通知がない場合は、利用契約が1か月間更新されるものとし、以後も同様とします。

第6条 (本サービスの利用区域等)

1. 本サービスは、coneco端末が日本国内に存在する場合に利用することができます。ただし、coneco端末、アプリ端末の電波利用環境が良好でない場合は、利用できない場合があります。
2. 本サービスにおける位置情報には、誤差が発生する可能性があります。なお、coneco端末が、屋内、地下、トンネル内等で、電波を良好に受信できない環境にある場合等には、正確な位置情報は表示されません。

第7条 (IDの管理責任)

1. ユーザーは、ID及びパスワードを自らの責任で、第三者に知られないよう管理し、ID及びパスワードの盗用を防止する措置を行うものとします。
2. 契約者が契約者以外のユーザーにIDを貸与する場合を除き、ユーザーは、IDを第三者に貸与または譲渡することはできません。

第8条 (第三者への委託)

当社は、本サービスの提供業務の全部または一部を第三者に委託する場合、委託先に守秘義務等の義務を課し、委託先の行為に責任を負うものとします。

第9条 (利用料金等)

1. 本サービスの利用料金は、別紙2「料金表」に定めるとおりとします。
2. 契約者は、毎月の利用料金について、当社が指定する方法により、当社または当社が指定する決済手段提供者に対し、当社または当該決済手段提供者が定める期限までに、支払うものとします。
3. 契約者は、次の費用を負担するものとします。

  1. アプリ端末、coneco端末の取得・維持に関する費用
  2. アプリ端末の通信費用
  3. その他、本サービスを利用するための費用

第10条 (問い合わせ窓口等)

1. 本サービスに関する問い合わせ窓口は、本サイトに掲載される当社サポートセンターとします。
2. 当社が本サービスの利用状況等に関する問い合わせをした場合、契約者は、速やかにこれに応じるものとします。

第11条 (禁止事項)

ユーザーは、本サービスの利用にあたり、次の各号のいずれかに該当する行為、または、そのおそれのある行為を行ってはならないものとします。

  1. 本規約等に違反する行為
  2. 法令に違反する行為、法令違反を助長する行為
  3. 公序良俗に反する行為
  4. 第3条第3項の目的を超えて、端末ユーザー等のプライバシーを侵害する態様での本サービスの利用、その他位置情報の不正な目的での使用
  5. 車両運転中、その他不適切な状況または態様での本アプリの利用
  6. 当社、提携通信事業者、他のユーザー、その他の第三者の財産、名誉、信用、著作権、パブリシティー権、商標権、その他の権利を侵害する行為、これらの侵害を助長する行為
  7. 本サービスに関連するシステムまたはconeco端末への不正アクセス等、当該侵害行為を助長する行為
  8. IDの不正使用
  9. coneco端末の分解、改造、本サービスの利用以外の方法によるconeco端末内のデータの読み取り
  10. 本アプリまたはconeco端末に内蔵されたソフトウェアの改変、リバース・エンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル等
  11. 本サービスに関する権利または義務の全部または一部の第三者への譲渡、担保提供等
  12. 前各号の他、本サービス、その他のconeco端末に関連する事業の運営に支障をきたす行為

第12条 (サービス内容等の変更)

1. 当社は、必要に応じて、随時、本サービスの内容を変更できるものとします。
2. 当社は、前項の規定により本サービスの内容を変更するときは、契約者に対し、事前にその旨を通知します。ただし、緊急の場合は事後的に通知するものとします。

第13条 (守秘義務)

1. ユーザー及び当社は、本サービスに関連して、相手方から開示を受けた技術上、営業上、その他の有形・無形の情報(以下「機密情報」という。)を厳重に管理し、相手方の事前の承諾がない限り、第三者に開示しないものとします。ただし、次の各号に該当する場合は、この限りではありません。

  1. 情報の開示を受けた当事者の責によらず、公知となった場合
  2. 機密保持義務を負うことなく、第三者から情報を入手した場合
  3. 相手方からの取得前から正当に情報を保有する場合
  4. 相手方の情報によらず開発した場合
  5. 法令に基づき公的機関に対し開示義務を負う場合

2. 本条は、利用契約の終了後も有効に存続するものとします。

第14条 (個人情報の取扱)

1. 当社は、端末ユーザーの位置情報、その他本サービスの提供に際し取得する個人情報(以下「個人情報」といいます。)を個人情報の保護に関する法律、その他の関係法令及び当社のプライバシーポリシーに従って、適切に管理し、個人情報の保護のために合理的なセキュリティ対策を実施するものとします。
2. 当社は、個人情報を次の各号の目的で利用します

  1. 本サービスに関する通知、問い合わせ対応
  2. 本サービス、coneco端末、その他当社の事業に関連する機材・サービス等の開発、改良
  3. その他、本サービスの運営
  4. 位置情報や本サービスの利用履歴等の分析
  5. 前各号の他、当社のプライバシーポリシー、その他の本規約等において定める目的

3. 契約者は、契約者以外のユーザーに対し、次の事項を事前に説明し、次の措置を実施するものとします。ただし、契約者が当該ユーザーの親権者、その他の法定代理人である場合は、契約者が法定代理人として、当該ユーザーに代わって同意等をすることができます。

  1. coneco端末の位置情報がアプリユーザー及び当社に通知、利用されることについて、端末ユーザーの同意を得ること
  2. 本アプリの利用履歴等の情報が当社に通知、利用されることについて、契約者以外のアプリユーザーの同意を得ること
  3. 契約者以外のユーザーへの前項の利用目的の通知

4. 契約者は、前項の同意を得られない場合には、同意を得られるまでの間、本サービスの利用を停止するものとします。ただし、その間も、第20条第3項にしたがって利用契約を解除しない限り、利用料金は発生するものとします。
5. 当社は、第2項の目的のために、必要な範囲内で、個人情報を当社の業務委託先または提携企業等に提供することがあります。
6. 当社は、第2項第4号の分析結果を第三者に提供する場合、特定の個人を識別できない形態で提供するものとします。

第15条 (知的財産権)

1. 本サービスに関連する知的財産権は、当社または当社が指定する第三者に帰属するものとします。
2. 位置情報、その他本サービスに関するデータは、当社に帰属するものとします。
3. 当社が位置情報、その他の個人情報を集計、分析等した場合の二次的著作物の著作権、その他の知的財産権は、当社に帰属します。

第16条 (当社の責任)

1. 当社は、本サービスの提供に関し、ユーザーに損害を与えた場合、直近の利用料金の12ヶ月分を上限として、ユーザーが被った通常の直接損害を賠償します。ただし、当社の故意または重過失による損害については、当該上限を適用しないものとします。
2. 当社は、次の各号の事由に起因してユーザーが被った損害については、責任を負いません。

  1. コンピューターの障害、アクセス過多によるシステムの中断もしくは遅滞、データの消失またはデータへの不正アクセス等による改ざん
  2. IDの不正使用
  3. コンピューターウィルス、その他の有害なプログラム等
  4. アプリ端末、その他ユーザーが本サービスを利用するために使用する機器、ソフトウェア、第三者のサービスの不具合等に関する問題(coneco端末の購入時に保証範囲を除きます。)
  5. coneco端末の紛失、盗難
  6. 本サービスの全部または一部の提供の中止または終了
  7. 本サービスの利用の結果
  8. 本サービスの内容、提供条件の変更
  9. 天災、戦争、争乱、労働争議等の不可抗力
  10. その他、当社の責に帰さない事由に起因する損害

3. coneco端末の通信障害があった場合、当社が提携通信事業者から補償を受けた場合に限り、当該補償を原資とする範囲内でのみ、責任を負うものとします

第17条 (通知方法)

1. 当社から契約者に対する本規約等に基づく通知は、書面、電子メール、または、本サイト等への掲載により行います。
2. 前項の通知は、契約者の住所への書面の到達時、契約者のメールサーバへの到達時、または、本サイト等への掲載時に、通知が完了したものとします。
3. 第1項に基づく書面または電子メールによる通知は、第4条第1項の申込時に契約者が登録した住所またはメールアドレス(同条第4項に基づく変更があった場合は変更後の宛先)に対して行うものとし、当該宛先に誤りがある場合には、発送時に、通知が完了したものとみなします。
4. 契約者は、契約者以外のユーザーに対し、第1項の通知のうち当該ユーザーに関係する内容を伝達するものとします。

第18条 (本規約の変更)

1. 当社は、次の事情により本規約を変更する必要がある場合、次項に基づき、本規約を変更することができます。

  1. 法令の改正、その他社会情勢の変化
  2. 物価、公租公課、その他の経済的負担の変動等の経済情勢の変化
  3. 技術環境や経営環境の変化等に伴うサービス内容の合理化、システム変更、その他の技術上・運用上の変更
  4. その他、前各号に準ずる事情

2. 当社は、前項に基づき、本規約を変更する場合、30日以上前に、当該変更に関する情報(変更内容、変更適用日等)を契約者に通知します。ただし、契約者に不利な変更を含まない場合、または、緊急の必要がある場合には、契約者に通知後、直ちに本規約を変更することがあります。
3. 契約者は、前2項の変更を承諾しない場合、第20条第3項にしたがって、利用契約を解除するものとし、契約者が当該変更後も本サービスの利用を継続する場合は、当該変更を承諾したものとします。

第19条 (本サービスの提供中止等)

1. 当社は、次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、本サービスの全部または一部の提供を中止または一時停止することがあります。

  1. ユーザーが本規約等に違反した場合
  2. ユーザーが登録した情報に虚偽の内容が含まれる場合
  3. ユーザーが暴力団等の反社会勢力と非難されるべき関係にある場合
  4. 当社または提携通信事業者の設備の保守、障害、その他提携通信事業者による通信インフラの提供が中止・終了した場合
  5. 天災・争乱等の不可抗力、その他技術上、運用上の理由により、本サービスの提供を中止する必要があると判断した場合
  6. その他、やむを得ない事情がある場合

2. 当社は、本サービス自体の提供を休止または終了する場合、30日前までに契約者に通知するものとします。
3. 当社は、本サービスに関する事業を第三者に対し、事業譲渡、会社分割等(以下、あわせて「事業譲渡等」といいます。)により承継させることがあり、契約者は、これを承諾するものとします。

第20条 (利用契約の終了)

1. 利用契約は、次の各号のいずれかに該当する場合、契約者への通知なく終了することができます

  1. ユーザーが本規約等に違反し、相当な期間を定めて催告しても是正されない場合、または、ユーザーが是正を拒否した場合
  2. 契約者が2ヶ月以上、利用料金の支払を怠った場合
  3. 契約者と3ヶ月以上連絡が取れない場合
  4. 前条第1項第2号または第3号に該当する場合
  5. ユーザーによる背信的な行為があった場合

2. 契約者は、当社に対し、当社の指定する方法で通知をすることにより、利用契約を解除することができます。
3. 前項に基づく解除は、当社が通知を受領した日の属する月の末日にその効力を生じるものとします。
4. 理由を問わず本契約が終了した場合、本サービスは利用できなくなり、同一のconeco端末を用いて、新たに本サービスの利用契約を締結することはできません。

第21条 (分離可能性)

本規約等の一部が無効とされた場合においても、他の部分は有効に存続するものとします。

第22条 (準拠法及び合意管轄)

1. 本規約は、日本法に準拠します。
2. 本サービスに関して紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

2020年6月24日制定
株式会社カーメイト



別紙1 サービス概要

1 機能

機能名 機能詳細
位置情報探索機能 coneco端末の位置情報を、本アプリから確認することができる機能です。
通知機能 coneco端末が登録した地点に到着・出発した場合や電車、バス、自動車等の乗り物で移動している場合に、本アプリに通知する機能です。
メッセージ機能 coneco端末と本アプリとの間で、テキストメッセージを送受信する機能です。coneco端末から送信できるメッセージは、本アプリから登録した定型文のみです。

2 本アプリの利用環境等

iOS及びAndroid(いずれも当社が別途指定するバージョン)
※ 本アプリは、最大5台のアプリ端末にインストールすることができます。ただし、複数のアプリ端末から1つのIDで同時にログインすることはできません。
※ 本アプリの1IDから、最大5台のconeco端末とペアリングすることができます。


3 サービス提供時間

原則、24時間365日
※ 保守等、利用規約に定める理由により、停止することがあります。

以上



別紙2 料金表

料金種別 金額(税込)
月額利用料金 coneco端末1台あたり480円

※ 利用開始月の利用料金は、発生しません。
※ 利用終了月は、解除通知日が月途中であっても、日割計算は行わず、1か月分の利用料金が発生します。また、当月26日以降に利用終了手続きを行った場合、利用契約終了は手続きを行った翌月末とさせて頂きますのでご注意ください。
※ 利用料金は、実際の利用の有無にかかわらず、利用契約終了時まで発生します。